東京物語

三宅香帆のブログです。京都の大学生活から東京のOL生活に至りました。新刊『妄想とツッコミで読む万葉集』発売中です~

京都

未熟さへの愛慕――『天気の子』による重力の反抗 (※ネタバレ超含みます)

「最後の『大丈夫だ』ってつぶやくシーンの背景は、雨であるべきだったと思う」 「いやほんとそれ、あそこはせめて豪雨の中で『それでも僕たちは大丈夫だ』って言うべきだったよね」 「陽菜ちゃんの晴れへの祈りが通じた~的な意味かもしらんけど、社会を狂…

京大を退院します!

京都を離れて、東京にいくことになった。 ……これからブログタイトルどうしよう。っていうとなんか他人事みたいなんだけど。 現在わたくし京都大学の大学院に所属しているのですけれど、この春から、東京で一般企業に就職することになったのですよ。あっ書く…

そろそろベスト・オブ・京都小説アンソロジーを誰かつくってくれ

このブログのコンセプトは「京都の学生生活おすそわけ♡」なはずなのだが、そろそろ本筋から外れすぎてあかんと思う今日この頃である。なんじゃ前回の文章のセブンルールて。自分でつっこむわ。いや書いてて楽しかったからいいんやけど。 しかし京大について…

夏の下鴨神社はとにかく最高、すきすきだいすきちょうあいしてる

……ってのは舞城王太郎先生リスペクトな題名をつけたかっただけなのですが。すみません。*1 しかしちょうあいしてるかどうかはともかく、京都の観光地のなかで一番思い出深い場所、と聞かれたらなんだかんだ「下鴨神社かな……」と答える気がする。ちなみに一番…

鴨川を語る詩人になれなくて

桜の季節である。完全に今年は早かった。いつもなら入学式の段階で「わ~京都の桜きれい~♡満開だ~♡」なんて言う初々しい新入生に「ところでうちのサークルのお花見がこの週末にあるんだけど来ない?」と下手なナンパかよとつっこみたいサークルの新歓が行…